【引越代行が無料】はてなブログからワードプレスへ無事に移行完了!

はてなブログからWordPressへ無事にブログの移行ができました!

今まで書き溜めた記事数が100記事。今思えば最初からWordPressでブログを開設しておけばよかったものの、最初は続ける自信がなかったんですよね。はてなブログでとりあえずで始めてみたものの・・・、今になって、やっぱWordPress・・・。

さてどうしたものか。同じように、ブログの引っ越しなんて自分でやる自信なんてないぞ・・・。

それでもちゃんと移行ができました。

なぜなら、はてな→WordPressへの移行の経験豊富な方にほぼやってもらったからです。

ということで今回お世話になったのが羽田空港サーバーさん

まじで感謝しかありません

はてなブログからWordPressへの移行の流れをこちらの記事で解説していきます。
(羽田空港サーバーさんにおんぶにだっこ状態でした・・・)

前提条件が違うと移行に関する作業の流れが変わってくると思いますが、僕はこのような状態からの移行になりました。

移行前のブログの状態
  • はてなブログProを使用
  • ブログは独自ドメインを既に取得済みで運用していた
  • 独自ドメインはお名前ドットコムで取得し運用
  • 記事数は100記事

ブログを立ち上げてからの経緯は

無料版はてなブログ→有料のはてなブログPro→WordPress

目次

無料で移行代行してくれる羽田空港サーバーさんとは

羽田空港サーバーさんは飛行機や空港に関する情報やWordPressに関する記事を書いているブロガーさんです。

それに加えはてなブログからWordPressへの移行作業を無料で請け負ってくれています
お言葉に甘えて移行作業をおこなっていただきました。

僕のように、

はてなブログからWordPressに移行させたいけど、WEBの専門知識に乏しく、どうしたらいいか悩んでいる人

にとって正に救世主のような方です

これまでに450サイト以上、12万記事以上を移行させた実績があるようです。

実際に何の滞りもなく作業していただきました。むしろ作業がスピーディーすぎて、こちらからの応答が遅くなってしまったりして、羽田空港サーバーさんの手を煩わせていないか少し恐縮することも・・・。

とにかく無事に移行できて大変満足しています

ワードプレスに移行しようと思った訳

  • ブログを100記事書けて少し自信がついた
  • 収益化することにも力を入れていければと思った
  • 収益化するならWordPress一択と皆が言うので
  • はてなブログProだったのでWordPressにしてもランニングコストはあまり変わらない
  • 記事の装飾やできることの幅を広げられるのが魅力だった
  • 羽田空港サーバーさんを知れたから(移行する決断の最後のダメ押し)

移行作業を依頼できる条件

移行作業を依頼するのにいくつかではありますが条件があります。

移行作業をおこなってもらえる条件
  • レンタルサーバーは羽田空港サーバーさんが指定するリンクから契約する。(現在はConoHa WINGで契約する)
  • WordPressの有料テーマを利用する場合は紹介リンクから購入する。
  • はてなブログからWordPressへ移行に関する紹介記事を書く。(完了後、移行先のブログに1ヶ月以内に)

羽田空港サーバーさんがおすすめするテーマ以外でも相談可能。
僕は羽田空港サーバーさんの実績に記載はないSWELLで移行をお願いし、対応してもらえました。

条件を満たせない場合、特に下記のような方は移行サービスを利用できません。

注意

すでにレンタルサーバーを契約済の方や、有料テーマを購入済の方は無料移行サービスは利用できませんのでご注意ください。

率直に言って、はてなブログからWordPressへ移行を考える人は、おおむね移行作業に必要な条件は満たせるのではないでしょうか。
自身で中途半端に移行を進めて、やっぱり自分では無理だ・・・、となる前に素直に最初からお願いした方が得策に思います

また、この記事が紹介記事になりますが、WordPressの扱いが初めての身としては、記事の記入や投稿の練習になりますし、記事ネタにもなりますので、おおきな負担になるようなことではないと思います。

羽田空港サーバーさんにやってもらえること

  • はてなブログに貼り付けられてるフォトライフの画像を全て移行します。
  • 内部リンクを修正します
  • はてなブログのブログカードを正しく表示するように修正します。
  • はてな自動キーワードリンクを削除します。
  • 見出しタグの修正を行います。
  • はてなブログの目次を削除します。
  • アイキャッチ画像を記事内にある1枚目の画像に自動設定します。
  • はてなブログ独自のURLをWordPress用にリダイレクトします。
  • SSL認証(HTTPS化)も同時に承ります。
  • ネームサーバー(ドメイン)の変更も承ります。

ウェブ上の専門的な知識が必要な部分は全てやっていただけるので、心配する必要はないです。分からない点があれば質問にも答えていただけるので、つまづいて悩んでしまうようなことはないと思います。

やってもらえることの詳しくは羽田空港サーバーさんのブログページへ

依頼する前にやっておきたいこと

WordPressのテーマ決め

WordPressのテーマだけはあらかじめ目星をつけておいたほうがいいと思います。

有料テーマの場合、羽田空港サーバーさんの紹介リンクから購入しなければいけなかったり、使いたいテーマの確認が必要な場合があるので、最終的には移行作業の流れの中で決定したほうがいいですが、どれにしようかは考えておいたほうがスムーズに事が進むと思います。

僕はテーマを有料の「SWELL」にしました

いろいろ調べて評判が良かったのと、新しく作られたものなので、これから主流になるらしいブロックエディタ?という編集方法が使いやすいそうで、今後長く使っていけるのかなと思いました。

無料のテーマなんかもありますし、選択肢が多いので何にすればいいのかちょっと戸惑います。
これも色々とブログやYou Tubeでおすすめを解説してくれている人がいますので、検討しておくといいです。

無料でとりあえずはじめた、はてなブログを結局WordPressへ移行するという面倒なことをしてしまったので、同じような後悔はしないように、ここはケチらず始めから有料テーマにしておくべきと個人的には思いました。

カスタムURLを日本語表記にしている場合の修正

はてなブログで記事のURL設定を日本語表記にカスタムして登録してしまっていた場合、修正しておかないとWordPress上だとURLが表記しきれず途中で切れてしまうようです。

なので日本語表記にしてしまっていると、事前に記事のURLを修正して置かなければいけません。
(僕はデフォルトの日付表記と、いくつかはアルファベットでURLのカスタムをしていましたので、特に修正の必要はありませんでした)

こちらが羽田空港サーバーさんの注意事項になります。

注意

記事のURLが日付+日本語URL(例:/entry/2018/01/01/はてなブログからWordPressへ~~~~)のような場合は、はてなブログが扱えるURLの文字数よりWordPressが扱えるURLの文字数の方が少ないため、そのまま移行するとURLの最後が切れてURLが変更になってしまいます。
移行前に必ず日本語URLを英数字に変更してから申し込みをお願いいたします。

移行作業の流れ

移行作業の流れになります

  1. 移行申し込みフォームから申し込みしてください。
  2. はてなブログのバックアップデータをメールで送付します。
  3. テストサイトでWordPressのイメージを確認する。
  4. レンタルサーバーの契約、必要であれば有料テーマを購入して下さい。
  5. IDとパスワードを連絡する。
  6. WordPressに移行後ネームサーバー設定を変更します。
  7. SSL認証後URLをHTTPS化します。(約24時間後)
  8. アイキャッチを自動設定して移行が完了します。(最大72時間後)

移行の依頼をしたあとは、全て羽田空港サーバーさんから手順に沿って指示があります。

まず最初にはてなブログからバックアップデータを取り、送付しなければいけませんが、

バックアップのとり方も分かりやすい説明を送ってもらえますので問題ありません。

5.で作業をしてもらうのにログインが必要なので下記IDとパスワードを送らなければなりません。

  • 契約したサーバー
  • WordPress
  • ドメイン会社

パスワードなどを教えるのは気になる人もいるかもしれませんが、作業してもらう上で必要なことなのでしょうがない部分です。作業が完了したらセキュリティの関係もあるので、忘れずに変更しておきましょう。

6〜8なんかは羽田空港サーバーさんの方でおこなってもらう作業ですので心配する必要はありません。

羽田空港サーバーさんに質問したこと

本当にレスポンスが早く回答をしてもらえました。

テーマはSWELLで考えているのですが大丈夫でしょうか?

希望テーマのSWELLは公式サイトから直接ダウンロードしてください

指定のリンクからコノハサーバーの登録でメールアドレスとパスワードを登録したんですが、一度そのページを消してしまいました。再度ログインする形で進めていっても大丈夫でしょうか?もう一度新たに登録し直したほうがよろしいでしょうか?(ブラウザのキャッシュの削除を後で気がつき、面倒なことをしてしまいました・・・)

すでに登録が完了しているのであれば、そのまま進めてください。

コノハのプラン設定のところの、初期ドメインはお好きなものでとありますが、これは適当に入れてしまえばよいということでしょうか?

初期ドメインはお好きなやつで適当で大丈夫ですよ。

(SWELLの)子テーマというやつも入手して一緒に送付したほうがいいのでしょうか?

子テーマも必要になりますので、子テーマも一緒に送付お願いします。

【移行完了後】お名前.comからドメインをコノハの方へ移管させようと思うのですが、これはもうおこなってしまってもよいのでしょうか?

ドメインの移管は行ってOKです。

【移行完了後】はてなブログの独自ドメイン欄を空欄にするはすぐにおこなうのでしょうか?

独自ドメインを空欄にするのはネームサーバ変更から72時間以上経ってからがいいと思います。

移行完了後にやったこと

羽田空港サーバーさんから無事に移行完了の連絡をいただき、その後自分でおこなった作業です。

羽田空港サーバーさんから指示されている作業

  • はてな側の独自ドメイン欄を空白にする(移行完了72時間以上たってから)
  • はてなからのリダイレクト処理(移行完了72時間以上たってから)
  • はてなの記事を削除もしくは下書きに戻す(独自ドメインを空欄にしてから1週間程あとに)

移行後のWordPressの設定など自分でやること

  • サイトのデザインをいじる(メインカラーや、レイアウトを変更したり)
  • 移行された記事の確認(内容などは問題なく、WordPressで出来る装飾などで修正したり)
  • WordPressでプラグインを入れる(羽田空港サーバーさんからおすすめプラグインを送ってもらえます)
  • 問い合わせフォームの作成(必要なら問い合わせフォームは新たに作成する)
  • アナリティクス、サーチコンソールの設定
  • グーグルアドセンスの広告を貼り付け
  • この記事を書く(はてな→WordPress移行の紹介記事)

WordPressを触り始めて思うこと

はてなとはやはり違う

プラグインが英語のものとかがある

機能がたくさんあって、ワクワク反面不安も

現状の感じは、ガラケーを使っていたところスマホに乗り換えたが、今までと違う操作感と機能の多さにドギマギしているようなものでしょうか。

なんとなく触っていますが機能が多くてなかなか使い方が覚えられないです。でも、なんだかいろんな事ができそうだとワクワク感はありますね。使っていればそのうち慣れてくるんじゃないかと思っています。

扱い方や、英語のプラグインなども検索すれば解説してくれている人がいるので、時間は掛かるかもしれませんが、なんとかなりそうだなという印象です。

アクセス数はどうなった?

移行作業が完了して一週間ほど経ちましたが、アナリティクスの一日あたりのPV数は移行前とほとんど変わっていません。ひとまず安堵しています。

はてなブログのアクセス解析の方は移行後ほぼアクセスがなくなりました。

はてなブログのアクセス解析

こんな人は羽田空港サーバーさんの移行サービスがおすすめ

移行作業に関してはほぼ丸投げ状態です。無料でやっていただけるなんてちょっと恐縮してしまうものの、僕と同じような悩みを抱えている人にとってはまたとないチャンスと言えるかもしれません。すこしでも下記のような思いがあるのであれば検討にあたいすると思います。

  • WordPressが気になり始めた人
  • 今後もブログに力を入れていきたい人
  • 王道のプラットフォームで気合を入れ直したい人
  • WEBの技術的な知識に自信がない人
  • 費用をなるべく抑えて移行サービスを利用したい人

自分自身で調べながら移行できれば、経験値が得られるのでそれはそれでメリットだと思います。でも、費やす時間と、どこかでつまづくかも知れないリスクを考えると、羽田空港サーバーさんに相談してしまうのがいいと思いますね。

僕の場合依頼をさせてもらってから2日後には作業完了してしまいました。なんだかんだ移行作業後に自分でおこなうWordPressの設定やら、どんな事ができるのか触ってみるのでも時間を取られてしまいます。費用面でもコノハウィングの契約で羽田空港サーバーさんの紹介リンクからだとクーポンが利用できるのでお得にもなります。

もしかしたら、そんな美味しい話があるのか?と思われる方がいるかもしれませんが、検索してみれば多くの方がWordPressへの移行に満足していると思います。このサービス、おそらく羽田空港サーバーさんの方へも何らかの利益が得られるスキームになっているんだと思います。なので条件はありますが、はてなブログからWordPressへの移行を考えているならば、羽田空港サーバーさんへ一度相談してみることをおすすめします。

最後に

とりあえずこれではてなブログに依存していた状態から一国一城の主になれたわけです。ブログのセキュリティの設定など、自分自身でやらないことは増えましたが、自由度は確実に大きくなりましたね。サーバー代やテーマ購入費など初期費用はちょっと掛かってしまいますが、いずれWordPressに移行させたいと考えがあるなら早めに実施してしまったほうがいいと思います

僕も移行してみたいなぁと思ってはいましたが、後回しになってしまっていました。ですが、羽田空港サーバーさんの無料で移行してくれるサービスを知って背中を押されました

まだ新しい環境を全然扱えていないのが本当のところです。ひとまず新しいスタートラインに立ったというところでしょうか。

是非この機会にWordPressへの移行を検討してみてはいかがでしょう。

有料テーマ「SWELL」についての記事も作成しましたので興味があればご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる