わねログ

キャンプなどのアウトドアが趣味でブログも趣味に!

目新しく、先端をいく、使い勝手のよいコインランドリー「WASHハウス」

f:id:wane-hiro:20210406000118j:image

赤と白のコンビニのような「WASHハウス」は、ぱっと見た目にはコインランドリーには見えない外観です。

 

そんなWASHハウスは全国的に展開しているコインランドリーです。

 

しかも東証マザーズ市場に上場しています。

 

コインランドリーを展開している会社で、唯一上場している会社になります。

 

コインランドリーって個人で経営しているイメージがありますが、WASHハウスは各店舗統一された店の作りで、運営をシステム化しています。

 

上場しているということは、それだけ信頼感を持てますよね。

 

なかなか珍しい会社です。

 

店舗の様子

洗濯機の種類

・ドラム式洗濯機(12kg、22kg)
f:id:wane-hiro:20210406000158j:image

 

・縦型洗濯機(7kg)
f:id:wane-hiro:20210406000223j:image

 

・靴洗い機
f:id:wane-hiro:20210406000241j:image

 

・乾燥機(14kg、25kg)
f:id:wane-hiro:20210406000259j:image

 

・靴乾燥機
 

・しみ抜き機
f:id:wane-hiro:20210406000329j:image

 

洗剤は必要?

洗濯機によって自動で洗剤と柔軟剤が投入されます。

なので洗剤を持参する必要はありません。

また、柔軟剤をなしにするボタンがあるので、柔軟剤なしで洗濯したい場合に対応することができます。

 

洗濯時間
  料金 時間
ドラム式洗濯機
(12kg)
¥400~¥600
電解水コースプラス¥100
通常洗いコース:31分
電解水洗いコース:46分
ドラム式洗濯機
(22kg)
¥700~¥1000
電解水コースプラス¥100
通常洗いコース:31分
電解水洗いコース:46分
縦型洗濯機(7kg) ¥300 30~40分
靴洗い機 ¥200
乾燥機(25kg) ¥100 6~8分
乾燥機(14kg) ¥100 8~10分
靴乾燥機 ¥200 20分
シミ抜き機 無料

 

 

操作方法や洗濯に関する説明

操作方法は店内にあるタッチパネル端末でイラスト付きで確認できるので安心です。

f:id:wane-hiro:20210406000404j:image

洗濯に関する注意事項や洗えるもの、洗えないものの説明も確認できます。

またホームページにも同じような説明があります。

 

監視カメラとカメラの映像を映し出すモニターがある

f:id:wane-hiro:20210406000438j:image

監視カメラによって店内の様子を本部の方で把握できるようなっていて、何かトラブルが起こった場合に対応してもらえます。

実際の店内の映像を映し出すモニターが店舗内にもあって、なんだか常に監視されているような気になってしまいます。

 

清潔な店舗

店舗の外観や店内は綺麗です。さすがは上場している企業ということで、管理がしっかりされている印象です。

 

WASHハウスの特徴

トラブルに常に対応できる

どこの店舗からでも本部のオペレーターと通信ができるシステムになっているので、何かトラブルがあった場合はオペレーターが監視カメラによって状況を把握し、対応してもらうことができます。

機械に不具合があった場合でも、本部からの遠隔操作が可能なため対処することができます。オペレーターが24時間365日対応しているので、安心できます。

 

24時間365日営業(ショッピングモール併設店を除く)

基本的に毎日いつでも利用することができます。もはやコンビニでさえ24時間営業が当たり前ではなくなりつつあるなか、24時間365日営業ができるコインランドリーは、無人の店舗と一極集中でオペレーションできるシステムが構築されているからでしょうね。

いずれはコンビニも同じように無人店舗と集中管理されたオペレーションのシステムになっていくのかもしれません。

 

キャッシュレス対応が可能

WASHハウスアプリを使うとキャッシュレスで支払いすることができます。

スマホに洗濯の終了時間の通知がきたりと利便性もよくなっています。

 

キャッシュレスの支払い

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカンエクスプレス
  • Diners Club
  • ペイペイ
  • LINE Pay
  • アリペイ

 

東証マザーズ上場企業

もともとは九州を地場とした企業です。本社は宮崎県にあります。

出店数も九州地方が圧倒的に多く、関東から北の地域はほとんどまだ未開の地になっています。今後もまだまだ事業拡大して店舗数を増やしていきそうです。

 

最後に

WASHハウスは丁寧な説明が用意されていたり、店舗の綺麗さ、オペレーター対応のシステムなど通常のコインランドリーとの差別化がなされています。

使い勝手の良いコインランドリーだと思います。