【驚愕】Ankerの製品保証を受けたらサポートが神対応だった件

Ankerの保証サービスを受けました。
そして、その対応はとても気持ちのいいものでした

先日、一年ほど前に買ったAnkerのワイヤレスイヤホン(Liberty Air 2)の片側、右イヤホンだけ充電ができなくなりました。

接触不良か何かなのか、故障なのか、寿命なのか・・・。

結果としてはよくわからなかったです。

が、なんとAnkerから新品が届きました。

今回受けた保証サービスの経緯について紹介していきます。

目次

ワイヤレスイヤホンの片側が充電しなくなった

購入してからちょうど一年ほど経過した頃です。ワイヤレスイヤホン(Liberty Air 2)の右側だけが充電ケースに入れても反応しなくなってしまいました。

電池残量がなくなると、ただの耳栓と化しました・・・。

ほぼ毎日使用していたので、接触の不良なのかなと思い、ケースから出してはまた入れてということを繰り返しましたが、反応無しでした。

Ankerのホームページにあるトラブル対処法を試す

Ankerのホームページに製品サポートのページがあります。
よくあるトラブルについては対処方法があるので、それを試してみました。

ワイヤレスイヤホンの場合接触不良が多いようで、アルコールで端子部分を清掃すると改善されることがよくあるよう。

だが意気込んでやってみるも、効果なし・・・。

やっぱり壊れたのか、はたまた製品寿命?

使用してから一年ほどです
ほぼ毎日利用していました。なおかつ右耳だけ付けて利用することが多かったので、右イヤホンだけが壊れたのか、むしろ右イヤホンの電池が寿命を迎えてしまったのかもしれないと思いました。

一年でだめになるとはちょっと納得いかない部分がありましたが、小さい本体の中に入っている電池なんて、そんなものなのかもなんて思ったり。

でも、よくよく考えてみると、そういえばまだ保証期間内じゃ?

保証期間の確認

電化製品の保証期間は大体は一年ですよね。
購入から一年くらいだったような気がしたので、期間内であることを祈りつつ確認。

そもそもAnkerの補償は最初からなんと18ヶ月保証

ちなみに、Ankerの会員に登録すると補償が伸びて24ヶ月保証になるようです。(無料で公式サイトで登録できます)
*2020年1月1日以降に正規取扱店舗にてAnkerグループ製品をご購入などの条件はあり

アマゾンで購入していたので、購入履歴を確認すると、余裕の保証期間内でした。

購入日を確認

保証対象の確認

ホームページにある文言が下記になります。

具合が悪いワイヤレスイヤホンは保証期間内でしたが、不具合に入るのか製品寿命なのかはもちろん自分では判断できないので、問い合わせしてみることにしました。

18ヶ月製品長期保証

ご注文日から18ヶ月の間 (注) 、ご使用いただいている製品に不具合と思われる事象が生じた場合、当該事象を弊社が不具合であると確認した後、迅速に同一新品製品との交換対応をお承り致します。その際の送料は弊社が負担いたします。加えて、Anker公式オンラインストア会員を対象に、通常18ヶ月の製品保証を24ヶ月へ自動延長致します。

(注:予約注文を除く。予約注文に限り、発送日から起算させて頂きます。)

ただし、在庫切れ、販売終了等、弊社の都合で同一新品製品が調達できなかった場合、同等品の後継品に交換させていただくか、もしくは、システム上で製品代金を返金させていただく等の対応となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

なお、お客様過失による不具合の場合は、本保証の対象外とさせていただきます。

参照:Anker公式サイトより

サポートセンターに問い合わせ

STEP
問い合わせる

Ankerのホームページのカスタマーサポートにある【ご質問・返金・交換】の問い合わせフォームから問い合わせしました。

問い合わせフォームに記入

問い合わせをした内容

  • 右側のイヤホンだけ充電できなくなったこと
  • イヤホンとケースの接触不良の場合の対処方法も試したこと
  • 保証対象になるのかということ

問い合わせの際に注文番号を記入する必要があります。

僕の場合はアマゾンで購入していたのでアマゾンの購入履歴を確認し記載しました。実店舗などで購入した場合はレシート画像などが必要)

STEP
登録したメールアドレスに返信がある

その日のうちにメール返信がありました。

返信の内容は状況を根掘り葉掘り聞かれることはなく、すぐに交換品を送るとのことでした。

保証期間内であったとは言え、不具合の状況を聞かれたり、製品を送って確認されるのかなと思っていたのですが、そんなのをすっ飛ばして、交換品を送るということで拍子抜けしました。

配送先の住所だけ求められる。

STEP
配送先を返信

すぐに配送先の住所を記入しメール返信しました。

一時間以内に発送したむねの連絡を受ける

その日のうちに交換品の発送までが完了してしまいした。そのスピーディーさに、まずびっくりでした。

ちなみに発送完了のメールにあった内容ですが。通常は不具合品を返信用封筒に入れて回収するようです。ただ現在はコロナの影響で業務を縮小しているとのことで、不具合品は破棄してくださいとありました。
こちら側の言い分を聞き入れて、しかもなんの詮索もしないで新品を送ってくれるなんて、手厚いサポートだなと思いました。

STEP
数日後交換品が届く

発送完了から数日後交換品が届きました。メールには8日前後掛かる場合があるとありましたが、そんなには掛からなかったです。二、三日で届いたと思います。(場所にもよるんでしょうけど)

届いたものを開けてみると、びっくり、なんと新品の製品まるまるそのものでした。不具合がある右イヤホンのみが送られてくるのかなと思っていたのですが、付属品も全て入った新品のパッケージが。
なので、付属品など現在は2セット持っています。手厚い対応だと改めて思うことに。

ダンボールの中には新品の製品が

中身は製品と付属品も含めて一式まるまる入っていた

結果2セット手元にあることに

STEP
送られてきたものを確認

確認も何も新品なので全く問題なく作動します。送られてきた新品の右イヤホンを、古いバッテリーケースに入れるとしっかり充電をするので、やはり古い右イヤホンに不具合があるということは分かりました。そんなこんなで、問題は解決しましたとさ。

最後に(感想)

正直、感じたのはサポートが神対応でした。

不具合内容に対して全く確認されることもなく、対応がスピーディーで、なおかつ製品まるまる新品を交換品として送ってくれたということにちょっと驚きました。(こちらとしては、もしかしたら電池の寿命の可能性もあるのかなと思っていたので)

このサービスを18ヶ月間受けられるのであれば、だいぶ満足ですね。
Ankerの会員になれば保障期間が伸びて24ヶ月にもなります。

どうなんでしょう。このようなそこまで高額でない電化製品って、場合によっては2年くらいで新しいモノに買い換えることってあると思うんですが、Ankerのサポートのサービスはかなり手厚く感じてしまいます

Appleなんかもサポートはいいですが、製品価格が高額で利益率もいいでしょうからね。
Ankerの製品はコスパがいいところがウリでもあると思うので、それでこのサポートがあるのはだいぶ強みだと思いました。

今後もAnkerさんにお世話になることになりそうです

Ankerは中国の会社ですし、最近日本メーカーのものやサービスを買う機会が減ってしまった気がするのですが、日本国民として心配になってしまいますね・・・。

ちなみにAnkerの公式サイトで製品を購入するとポイント(最大5%)がついたりと、アマゾンや他の店舗で購入するよりも特典があるので、チェックしてみるといいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる