わねログ

キャンプなどのアウトドアが趣味でブログも趣味に!

一泊二日、伊豆半島ツーリング!海ありワインディングありキャンプあり!

f:id:wane-hiro:20190611203153j:image

関東でも残念ながら梅雨入りしてしまったわけですが、

梅雨入り前は一年の中でベストなツーリングシーズン。

梅雨に入る前にバイクに乗っておきたい。

 

ということで少し前に行ってきたツーリングの記録。

 

今日はもう6月で梅雨は目前。

この時期を逃すわけにはいかない。

 

天気も良好。

伊豆ツーリングに行こう。

 

が、眠い・・・。

4:30、あたりが明るくなり始めたころ、バイクに道具(キャンプグッズ)を載せて準備完了。


f:id:wane-hiro:20190611203256j:image

ちなみにツーリングバッグをタンデムシートの上にくくり付ける前に、タンデムシート下にあるETC機にカードをセットすることを忘れないように肝に銘じている。

なぜなら、過去に何度もETCカードを入れ忘れて、ツーリングバッグを付けては外し、また付けるという愚行を繰り返しているからだ・・・。

出発前、ささいなロスタイムかもしれないけど、そんなことにイライラして事故でも起こそうものなら目も当てられないので。

 

しっかりETCカードを挿入し、積載も問題ないか確認、エンジンに火を灯す。

 

朝はもう張りつめた冷たい空気ではなく、でもぬるい感じでもない、受ける風が少し涼しいくらい。

この感じ、日が昇った日中は暑くなることがうかがえる。

 

国道16号、横田基地を横目に福生市を抜けて八王子、相模原と快走。でも朝5時台にも関わらず交通量はそこそこ。

トラックが多く走っていて、朝からお仕事ご苦労様と頭が下がる思いで、伊豆を目指す。


f:id:wane-hiro:20190611203522j:image

 

国道16号から129号に入り南下、厚木を超えて平塚。

日産の工場がちらほら目に入ってくるが、ゴーンやらルノーやらでブルンブルン振り回されている日産は果たして大丈夫か、なんて頭をかすめながら海はまだかとバイクを走らせる。

 

 海岸線の国道134号にぶつかり伊豆方面へ。

 

海岸沿いの防風林を少し走り、有料道路の西湘バイパスに入るくらいから海が開ける。

青い空と海!と言いたいところだが、もやがかかってて景色が白っぽい。

 

西湘バイパスは気持ちいい道。

開けていて、ほぼ直線。

 

高架から見下ろす海岸と並走していて、伊豆半島も目に入ってくる。

 

西湘パーキングエリアで一休み。

7時前ですでにじわじわ気温上昇。

f:id:wane-hiro:20190611203635j:image

 

小田原を超えてそのまま海岸線を進み熱海方面へ。

西湘南バイパス 大磯本線→石橋IC 370(バイク)

 

伊豆半島に入り国道135号で南下。

 

昔は真鶴道路の旧道として有料だったが現在は無料開放されている道を進む。ちなみにバイパスである真鶴道路の新道は有料(バイク150円)。

 

しだいにアップダウンが出てきて、トンネルもあり山道の様相。だけど眼下には相模湾。

 

楽しい~。

 

f:id:wane-hiro:20190611203732j:image

 

静岡県に入り熱海を通過。

 

伊東市に入り道の駅伊東マリンタウンに寄るも、閑散としていてまだお店がオープンしていない・・・。

 

まだ8時。(ショップ開店が9時から)

トイレだけ済ませて出発。

 

f:id:wane-hiro:20190611203810j:image

 

下田に入り、白浜の砂浜に目を奪われる。

 

白い砂浜とエメラルドグリーンの海が素晴らしい。

 

サーファー達が海に浮かんでいた。

f:id:wane-hiro:20190611204150j:image
f:id:wane-hiro:20190611204146j:image

 

 伊豆半島の南端下田。

 

道の駅開国下田みなとで休憩。

f:id:wane-hiro:20190611204256j:image

 

魚市場があり活気があってよかった。

金目鯛日本一の水揚げ量の下田。

f:id:wane-hiro:20190611204308j:image

魚市場内

f:id:wane-hiro:20190611204305j:image

新鮮そうな金目鯛が売っていた

f:id:wane-hiro:20190611204302j:image

 

金目鯛の串揚げを食べてみた。(¥200

カレー風味の衣で魚の味がよくわからなかった・・・

淡白な魚って感じ。

f:id:wane-hiro:20190611204259j:image

 

伊豆半島南端の弓ヶ浜に寄る。10:45

 

穏やかな海。

 

のんびり日光浴したい気分。

f:id:wane-hiro:20190611204752j:image

f:id:wane-hiro:20190611204815j:image

 

県道16号を走り石廊崎へ。

今年4月に出来たばかりの石廊崎オーシャンパークにバイクを止める。さすが出来たばかりの施設でとてもきれい。

駐車料金バイクは¥100

f:id:wane-hiro:20190611204850j:image

灯台まで徒歩で5分ほど、灯台は特に何があるわけでもなく、灯台が鎮座していた。

f:id:wane-hiro:20190611204925j:image

 

しかしここで引き返してはならない。

その先にある石室神社がすごいのだ。

1300年前に建立されたという神社。

こんな断崖にだれがどうやって建てたのか、神社が岩壁に埋め込まれている。

f:id:wane-hiro:20190611212819j:image
f:id:wane-hiro:20190611212816j:image

小さな神社だけどお守りが売っていたり、ちゃんと運営されている。

 

石室神社の先が海に突き出た岩場で、そこは絶景。

絶壁と広~い海が壮大。

f:id:wane-hiro:20190611212911j:image
f:id:wane-hiro:20190611212914j:image

 

県道16号線から国道136号線に入り伊豆半島西側を北上。

交通量が少なくワインディングもあり快走路。

 

南伊豆伊浜「夕陽ヶ丘キャンプ場」に到着し一泊キャンプ。

疲れを癒す。

海を見渡すロケーションが最高。

13:10到着 走行距離227km

https://www.instagram.com/p/BySH1nUgmpY/

 

 

www.wanelog.net

 

 

翌日9:30キャンプ場出発

 

国道136号を北上。

海岸線のワインディング路が気持ち良い。

 

松崎を通過しなお北上。

 

土肥から内陸へと入る。

西伊豆スカイラインを走るつもりでいたが、

いつの間にか通過しており、気づいた時には伊豆縦貫道月ヶ瀬ICが目の前に・・・。

 

戻る気力もなくそのまま伊豆縦貫道に乗り、箱根を目指す。

 

国道1号線に乗り芦ノ湖方面へ。

二車線道路で道幅も広く快走。

 

芦ノ湖スカイライン→箱根スカイラインを走る。

交通量が少なく、適度なワインディング。

 

芦ノ湖スカイライン料金所

f:id:wane-hiro:20190611213442j:image

 

箱根スカイライン料金所
f:id:wane-hiro:20190611213534j:image

 

スカイラインの途中に富士山が眺められるスポットが数カ所あり記念撮影にピッタリ。

f:id:wane-hiro:20190611213612j:image
f:id:wane-hiro:20190611213609j:image

 

バイクの料金

芦ノ湖スカイライン¥260

箱根スカイライン¥250

ETCはなく現金払いなのでバイクにとっては、料金所でまごまごしてしまう。

芦ノ湖スカイラインの¥260のキリの悪さは、お釣りがじゃらじゃらして、財布にしまう時に落とそうものなら、さらにまごまごしてしまうので、予め丁度¥260を準備しておいたほうがよいかも。

道はつながっているが別料金で二回支払いしなければならないのも面倒なところ。

キャッシュレスが叫ばれているこのご時世、ETCを望むところ・・・。

 

県道401号線に入ると道幅が狭くなりタイトなワインディングが続く。

 

国道138号線にぶつかり御殿場へ抜け、えびせんの里に寄ってえびせんをお土産に購入。試食し放題なので遠慮なくほぼ全種類のえびせんをいただき、満腹。ガーリック味が美味しかったな。

f:id:wane-hiro:20190611234350j:image
f:id:wane-hiro:20190611213701j:image

 

国道138号線、富士パノラマラインを北上し山中湖へ。

 

国道413号線、道志みちに入る。

道志みちはバイカーが多くて楽しい。

すれ違うバイクのピースサイン率が高い。

「道の駅どうし」に寄るといつものことながらバイクが溢れている。

バイク乗りがたくさん集まるだけで不思議と楽しくなってしまう。

f:id:wane-hiro:20190611213806j:image
f:id:wane-hiro:20190611213759j:image
f:id:wane-hiro:20190611213803j:image

 

昨年の台風による災害で通行止めとなっていた道志みちの区間が解除されていた。

ただし、片側交互通行のため、一部渋滞が発生していた。

 

国道16号線へ出て北上して無事帰宅。

 

一泊二日、伊豆半島をぐるっと回って山中湖、道志みちを経てのツーリング。

 

やっぱりバイク最高!

 

総走行距離445km 燃費18.6km/l